CMSのアーキテクチャについての考察

ブログシステム等も含む広義のCMSのスケーラビリティについて考えてみた。

MTは静的なHTMLを吐くようになってるけど、同様のアーキテクチャは結構大規模なサイトでも使われてるらしい。

OSSのものは動的にコンテンツを生成するタイプが多いけど、トラフィックが増えてくるとどうしたって静的なHTMLを吐くタイプに比べると苦しい。そこで色々なキャッシングの仕組みが出てくるんだけど、それぐらいだったら静的なHTMLを吐いてしまった方がシンプルで良くない?

と、思ったんだけど、広告とかパーソナライゼーション系のコンテンツは動的に生成しないとダメな部分が多そうだから、基本的には静的なファイルを出力するようにして、必要な部分だけを動的にってのが一番良いんだろうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です