WordPressにobject-cache.phpを入れてみた

ページキャッシュだとSuper Cacheってプラグインが有名っぽいんだけど、行けるところまでダイナミックに行きたいと思ってオブジェクトキャッシュの方に挑戦。

オブジェクトキャッシュだと次のストレージを使うドライバが見つかった

  1. ファイル
  2. APC
  3. memcached
  4. Tokyo Cabinet

memcachedとTokyo Cabinetはインストールが面倒だったので今回はパスw ファイルの方は古いバージョンでの事例しか見つからなかったのでパス。ということで今回はAPCにしてみた。

参考: http://se-suganuma.blogspot.com/2010/07/wordpressapcobject-cache.html

参考サイトのリンク先にある object-cache.phps を wp-content/object-cache.php に置いたら完了。

体感できる位にページがサクサク出るようになりました。ちゃんと測定してないけどw

ちなみに、同一httpd上のバーチャルホストで複数のWordpressを動かしてるけど、キャッシュが混ざることもなくちゃんと動作しています。ただ、APCのフラグメントが凄いことになってるからやっぱファイルのドライバ書くかなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です