MacBook(Late 2007)のストレージをMomentus XT(ST750LX003)にしてみた

Lionにするついでにストレージを変えようと調べていたら新しいハイブリッドHDDという面白いものを見つけたので試してみた。

ストレージ交換 + 新OSのインストール後、起動もアプリの動作も体感できるくらい軽快になったのだけど、OSのアップグレードと同時にやってしまったのでストレージが早いのか、OSが軽くなったのかわからないw ただ、どうも聞くところによるとSnow LeopardからLionにすると遅くなったという人が多いので、ST750LX003は早いっぽい。

ということで、XBenchで計測してみたのがこんな感じ

Results	59.88
System Info
  Xbench Version 1.3
  System Version 10.7.2 (11C74)
  Physical RAM   4096 MB
  Model	         MacBook3,1
  Drive Type     ST750LX003-1AC154

Disk Test           59.88
  Sequential        89.38
    Uncached Write 141.29  86.75 MB/sec [4K blocks]
    Uncached Write 160.98  91.08 MB/sec [256K blocks]
    Uncached Read   37.65  11.02 MB/sec [4K blocks]
    Uncached Read  204.01 102.54 MB/sec [256K blocks]
  Random            45.02
    Uncached Write  14.29   1.51 MB/sec [4K blocks]
    Uncached Write 258.51  82.76 MB/sec [256K blocks]
    Uncached Read  105.68   0.75 MB/sec [4K blocks]
    Uncached Read  181.22  33.63 MB/sec [256K blocks]

普通すぎる。。
これだけだと全く説明つかないけど、体感は早いんです。。

1 thought on “MacBook(Late 2007)のストレージをMomentus XT(ST750LX003)にしてみた

  1. こんにちは。
    私も現在macBook使用でOSをLionにしたところ重くなったのでメモリ増設とハードディスク交換を考えていたらハイブリッドHDDを発見して調べているところです。実際の速度よりも体感速度が上がるのは重要ですね^^
    今後もう少し様子を見て故障率が上がらなければ購入を検討したいなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です