PHPのMySQL接続ライブラリーをphp-mysqlからphp-mysqlndにした

PHPは5.3。

Amazon Linuxだと

yum erase php-mysql
yum install php-mysqlnd

でOK。

メモリー使用量が減るという話なので今度計測してみよう(体感では少し軽くなった気がしないでもないような)。

これは、php-mysql(libmysql)を使った場合は、libmysqlが使うメモリーと、PHPの変数が使うメモリーが必要な為で、php-mysqlndを使った場合は、libmysqlが使うメモリーが不要だからってことですかね。ということは、php-mysqlndの場合はphp.iniのmemory_limitの制限に引っかかる可能性がありそうですね。

とはいえ、「ノンブロッキングの非同期クエリ」など使えるとうれしい機能も追加されているので、ぜひ採用していきたいところです。

ちなみに、PHP 5.3ではphp-mysqlndはオプションですが、PHP 5.4からデフォルトになっているようです。

参考: PHP: どのライブラリを選ぶか – Manual

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です