auditdを止めると/var/log/messagesに大量のログが出る

既に稼動してるサーバーで「auditdいらね」と、思ってauditdを止めたりすると/var/log/messagesにログが出るようになっちゃって再起動しないとなんも意味がなかったりするわけだけど、止める方法を見つけた。

auditctl -e 0
これでオッケー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です