低品質なコンテンツの品質を上げる実験(記事マークアップ改善)

最近グーグルにインデックスしてもらえる投稿が減ってしまっているので、低品質なコンテンツの品質を上げるにはどうしたら良いのか試してみようという試み。

2008年くらいに自宅サーバーで細々とMovableTypeを動かしていた時代の投稿をいくつかピックアップして見比べてみたら、マークアップの改善で品質が改善したことになるかどうか試すのにちょうど良いのがあったので、これをどうにかしてみる。

CMSのアーキテクチャについての考察

labo.samuraistyle.org/blog/archives/10

  • インデックスされている
  • 325文字
  • pタグでマークアップされている。

これはインデックスされている例なので触らない。

ダイナミックDNSの更新失敗

labo.samuraistyle.org/blog/archives/6

  • インデックスされていない
  • 213文字
  • 無駄なdivが入っている

無駄なdivを削ることでどうなるかを試してみる。
-> Fetch as google で送信したらインデックスされた

トラックバックスパム対策

labo.samuraistyle.org/blog/archives/17

  • インデックスされていない
  • 529文字
  • マークアップなし

pタグを入れることでどうなるかを試してみる。
-> Fetch as google で送信したらインデックスされた
–> 再び info:URL で出てこなくなってしまったのでhタグを入れ文章を調整した
—> Fetch as google で送信したらインデックスされた

# それにしてもどれも自分で書いたメモとはいえひどいもんだw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です